電子ピアノの比較・おすすめ紹介 ~私が実際に弾いてみた感想・各サイトレビュー、Youtube演奏動画などの紹介
トップ > 電子ピアノについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アップライトピアノじゃなくて、電子ピアノでいいの?

[電子ピアノ] ブログ村キーワード


今回は、練習用に電子ピアノを選ぶことの是非についてお話ししたいと思います。


私は、電子ピアノを練習用として使うことを非常におすすめしています。

その理由は電子ピアノのメリットについてでも紹介しましたが、

非常に安価で手に入れられること、ヘッドフォンを付けることでアパートなどでも練習できることなど様々なメリットがあるからです。


しかし、世の中には電子ピアノで練習することをよくないこととする人もいます。

それはなぜでしょうか?



……その理由はおそらく、タッチの違いということが最も大きいと思います。

だから各社は鍵盤をできるだけグランドピアノに近づけようと努力しているのですね。


どんなに高い電子ピアノでも、タッチの点に関しては、グランドピアノには追いつくことはできません。残念ながら。


つまり、上記のような批判は、電子ピアノに慣れてしまうとグランドピアノが弾けなくなる、といったことを懸念しているのでしょう。



しかし、現実的に考えると、家におくなら生ピアノといってもアップライトピアノになるじゃないですか。

アップライトピアノはもちろん生の楽器ですが、グランドピアノとはかなりタッチが異なります。

それではあまり意味がないと私は思うのです。

アップライトピアノを買うなら、電子ピアノを買っても同じようなものだと思います。

どちらもグランドピアノとは違うものなのですから。



電子ピアノなら電子楽器ですから、メンテナンスも簡単ですし(ホコリを被らない程度なら放っておいてもOK)、移動の際や収納も楽、静かに練習もできる、といいことばかりです。


さらに、かなり上級者にならない限りは電子ピアノで不満に思うこともそれほどないでしょう。



とにかく、手軽に練習できる電子ピアノを買って、たくさん練習することが上達への近道なんです!

Amazon 電子ピアノ


スポンサーサイト
[ 2011/11/19 21:28 ] 電子ピアノについて | TB(0) | CM(0)

電子ピアノとキーボードの違い

結論から言うと、俗に言うキーボードというものは買わない方がいいです。

※ここでいうキーボードとは、CASIOなどから発売されている「光る鍵盤」などを搭載しているものです。


何はともあれ、電子ピアノとキーボードの違いを説明します。


まず電子ピアノは、ピアノの練習するためや、将来的に生のピアノを弾く機会のある人にはぜひおすすめしたいものです。

それらは、生のピアノのタッチや音色にできるだけ近づけようとして作られています。



一方、キーボードは言ってしまえばおもちゃです。

まず多くのものは生ピアノと比べものにならないほどタッチが軽くスカスカで、それで練習してもほとんどピアノの練習にはなりません。



さらに鍵盤数が足りないものも多く(ピアノの鍵盤は88つです)、ピアノの楽譜などを買っても弾けないこともあるかもしれません。



ピアノの練習をしたい!という理由でキーボードを買ってはいけません。


今は3万円台でも良い電子ピアノが売っています。


高価なキーボードを買うことなく、ぜひ電子ピアノを選ぶようにしましょう。






[ 2011/11/06 20:06 ] 電子ピアノについて | TB(0) | CM(0)

電子ピアノのメリットについて

グランドピアノ・アップライトピアノと比べた際の、電子ピアノのメリットを3点挙げてみます。


①安く購入できること

 これは最重要ですよね。
 グランドピアノは100万~1000万なので、5万円から購入できる電子ピアノがどれだけ安価かわかるでしょう。


②ヘッドホンを付ければ静かに練習できること

 電子ピアノを選ぶ理由の多くはこれだと思います。
 生ピアノはどうしても大きな音が出るので、マンション・アパートや住宅街などでは、
 防音を行わないと騒音になってしまう可能性が高いです。
 電子ピアノならば、ヘッドホンを付ければ夜でも練習が可能です!


③録音再生機能、メトロノーム機能などが充実していること

 大抵の電子ピアノにはこれらの機能がついています。
 自分の演奏を簡単に録音できるので、確認しながら練習したり、メトロノームに合わせて
 練習するといったことが可能になります。
[ 2011/11/03 10:58 ] 電子ピアノについて | TB(0) | CM(0)

電子ピアノの選び方

電子ピアノの選び方のポイントについて紹介します。

選び方は、電子ピアノの用途に応じて変わってくるでしょう。
家庭での練習用、個人で楽しむためなどが主だと思います。


☆タッチ

あまりに安い電子ピアノだと、タッチが軽すぎて練習用としては使いものにならない場合があります。

ただ、高い電子ピアノでも、本物のグランドピアノにはどうやっても及ばない、ということはあらかじめ理解しておいたほうがいいと思います。
あくまで練習用、もしくは家で楽しむためのものと割り切りましょう。


☆音色

電子ピアノから鳴る音色も重要なポイントです。
近年はグランドピアノの音をデジタルサンプリングしたものも多いので、生に近いサウンドが楽しめます。


☆デザイン性

電子ピアノが場所をとる性質上、当然これは部屋の重要なインテリアの一部になります。
デザイン性も考慮する必要があります。
[ 2011/11/03 00:14 ] 電子ピアノについて | TB(0) | CM(0)
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。